月別アーカイブ: 2015年3月

「21世紀型能力」を醸成する人を育成するために

20150330
「21世紀型能力を考えるフォーラム」にて、登壇させていただきました。
21世紀型能力については、Maria Langworthy氏にわかりやすくご講演いただき、小柳和喜雄先生(奈良教育大学)がモデルとして説明くださったのをうけ、奈良県発の取り組みをお話させていただきました。

奈良県立高校に新しくできたアクティブラーニングルームのお話、「ものづくり」から「ことづくり」への話、高校で何を教えればよいのかの話、そして、私は一段メタに上っての「21世紀型能力」を醸成する人(いわゆる先生)を育成するお話。

Surface Pro2を貸し出して、どんなことが起こったのか?学生の変化などを、7分で披露させていただきました。
少しかなり早口でしたが、あとは配付資料やこのブログに検索してたどり着いてくれることでしょう。

さて、Surface Pro2を貸し出した話も、これで通算4回目の登壇となりました。
「お金があってすごいな~」という話ではなく、学生にどのような力をつけたいのか、それも将来的に…という形でようやくまとめられるようになったように思います。

来年度新入生への貸与ももちろんですが、2回生に上がった学生たちがどのように使うのか、必修の授業がなくなったら、家で寝ていることがないように、いろいろ仕掛けないといけないなぁと思う年度末でした。

なお、写真はご参加いただいた稲川先生(弊学非常勤講師)に撮っていただきました。
ありがとうございました!

ゼミ生(1期生)の結婚式でした♡

20150329
ゼミ1期生Hさんと、お隣のゼミの同じく1期生のO君の結婚式でした☆
小さな大学ですので、学生同士の付き合ったの別れたの…というのはすぐ教員の耳にも、というか授業中の様子を見ていればわかります…笑
このカップルは在学中は特に仲の良い友人グループというところだったのですが…

卒業してしばらくして、Hさんと話をする機会があって、
「O君とほか2名で出かけたりしてるんですから」「へ~」というやりとりがあって…
また、しばらくして、「O君と出かけたりしてるの~?」「ええ、車で出かけてます~」なんてやりとりもあり、ああ、お付き合いが続いているんだなぁ~とほっこりしていました。

そして、丁寧に出向いていただき、結婚式への招待状を頂きました。
Hさんは、在学時代から、人に対して丁寧で、リーダーシップもあり、ゼミのまとめ役でもありました。
大変な時期があったのはもちろん知っていますし、まだ思い出にはならないかもしれませんが、乗り越えられたのでは…とは思っています。

これから新しい家庭をつくっていくにあたり、いろいろなことがあるでしょうが、O君が飄々と、Hさん(もとい、もうOさん)がしっかりと、二人三脚で歩まれることを祈っています。

旧友とSNSのありがたさ

20150328
東京で2時間の会議。
翌日は関西で予定があり、日帰り。
うーん。せっかくなのでどこか行きたいな…とFacebookで軽く投稿したところ、多くの方から「ここがいいよ~」とコメントを頂きました。
それだけでもありがたいのに、旧友Wから「美術館行く予定だから一緒に行く?」とのコメント!

「よし、それに決めた!」

そんな時は気持ちが通じるのか、東京での会議場所のまさしく隣が、Wから勧められた「ブリヂストン美術館」でした(笑)

もちろん、会議はしっかり参加し、お手伝いもさせていただき、喜び勇んで隣の美術館へ…。
ちょっと遅れたのもあって先に入っていてもらって、Wを探すこと………少し。
同窓会以来なので20年弱ぶりだけれども、後ろからでもすぐわかるのはなぜなんでしょうね?

さすばに館内では話もできないので、下の喫茶店で時間を待ち合わせて、美術鑑賞。
ビル新築のため数年にわたり閉館する直前のコレクション展。
美術の教科書で見たような絵の数々、そしてブリヂストン美術館の歴史など、まさに「ベスト・オブ・ザ・ベスト」という名前にふさわしい展示でした。

さて、20年ぶりぐらいのWとは、ケーキを半分こにしながら、いろいろ話しました。
Facebookでやり取りをしていたので、お互いの状況はそれなりに知っていたので、話のネタは尽きず。仕事のこと、家族のこと、旧友たちのこと、スマホゲームのこと(笑)、時間が足りなかったですね~。
あっという間に羽田空港に移動する時間となり、途中まで送ってくれました。

また、同窓会しようねーなどと言いながら別れました。
そういや、2ショットの写真、撮ってなかったね…。
ま、また会おう!

3人目の情報科教諭(大阪府)が誕生します!

弊学で、高校「情報科」の教員免許を出していたのは5年間。
その間に、免許を取得したのは36名のみ。
この36名のうち、今春3人目の情報科教諭が誕生する見込みです^^

そもそも、当方はこの情報科免許取得要員として、弊学に着任しました。
しかし、情報科教諭になるには、くの都道府県で、「情報科」以外の免許も必要だったり、そもそも募集が少なく、狭き門だったり、採用試験がかなり難しかったり…と、結果論として、情報科教諭を目指す学生は多くはありませんでした。

とはいえ、好きこそものの…とは言ったもので、情報が好きという学生は、初年度は講師をしながら勉強し、教員採用試験を突破していきました。

今回のKさんもその一人。
母校で講師をしながら、教員採用試験に合格し、めでたく4月より情報科教諭として着任する予定です。

学生時代に教えてあげられたことは、「自分で頑張る」ということだけだったかもしれません。
情報分野は、文字通り、日進月歩。
大学4年間で教えることのできることは限られています。
長い教員生活、大学4年間の資産だけでやっていけるわけはありません。よって、「自分で学ぶ」ことを覚え、学び続け、そして生徒諸君にも「学ぶ」ことを教えていかなくてはいけません。

この5年間、当方自身も免許主担当は初めてだったこともあり、さまざまなことにチャレンジし、学生もついてきてくれました。

初期は、C-Learningを用い、実習期間中のコミュニケーションを図ったり、情報共有に取り組みました。
中期は、Ustreamを使って、模擬授業を配信しました。
そして、後期は、Facebookのグループ機能を用い、資料や模擬授業動画の共有、またコメント機能による振りかえりを行いました。

大変なこともあったでしょう。
さまざまな事情や時代背景より、母校で教育実習そのものを断られたケースもありました。
スケジュールの都合上、全員の教育実習訪問はできませんでしたが、行ったら行ったで辛口コメントを残してきました。

5年間に悔いはありません。
いろいろな形で、次の世代に「情報の楽しさ」を伝えていってもらえればと思います!

 

うどん県、堪能しました♪

IMG_9499 
IMG_9476     IMG_9519 

教育システム情報学会特集研究会@香川大学のために2泊3日で訪れた香川県、もとい「うどん県」
せっかく堪能させていただいたので、報告します!
研究会で発表した内容については、「Flash→HTML5についての共同研究をご発表いただきました!」をご覧ください。

1枚目:「骨付鳥」
骨ってあるの当たり前やん!と思っていたのですが、これがすこぶる美味☆
「おや」と「ひな」で全然味が違うんですね~。
箸が進みました!

2枚目:香川大学近くの「ぶっかけうどん」
研究会担当幹事でしたのでそれほど時間がとれなかったのですが、香川大学から徒歩5分のところにあるうどん屋さん。
写真を見ていただければわかるとおり、しこしこ、つるつる、もっちもち☆

3枚目:高松市内の「ぶっかけ温玉うどん」
3日目のお昼にふらっと立ち寄ったセルフのうどん屋さん。
ネギも天かすもかけ放題という太っ腹。
やっぱり、天ぷらと一緒にいただくのが美味しいですよね~。

…というわけで、満喫した「うどん県」。
「副知事」の要潤さんのポスターがあちこちにありました(笑)
最後にイメージビデオもお楽しみください ^^)/

 

Flash→HTML5についての共同研究をご発表いただきました!

IMG_9483    IMG_9492
教育システム情報学会特集論文研究会(@香川大学)にて、廣瀬一海氏(アイレット株式会社クラウドパック事業部)に、共同研究「Flash の既存コンテンツ資産を継承した HTML5 環境においての再生方法の模索とその技術について」をご発表いただきました。

業務や登壇などお忙しい中、時間を作って、現在、奈良養護学校で使っていただいているflash教材のHTML5に取り組んでいただきました。対象生徒やそのご家庭の「家のiPadでも、学校の教材で勉強したい!」という気持ちに、心から賛同していただき、本当にありがとうございます。

現状は、規格や制約で厳しいものがありますが、今後、さらに研究を進め、各学校で多数制作されているflash教材を多くの子どもたちに使っていただけるよう、精進したいと思います。

廣瀬氏といえば、Microsoft MVP for Microsoft AZUREでいらっしゃり、文字通り、北は北海道から南は沖縄まで登壇されておられます。数百名規模の登壇もあったと伺っています。
今回は、学会デビューではありましたが、プレゼンテーションも質疑応答もお任せし、当方は大船にのったつもりで、ゆっくり聞いておりました(笑)

セッション終了後もたくさんご質問いただき、同様のことで悩んでおられる方が多いことを実感いたしました。さらに研究をすすめ、9月の全国大会(@徳島大学)でも何らかの成果を発表できれば、と思っております。

さて、香川県といえば、うどん県。
学内生協で行われた懇親会でも、「うどん」が出されました!
つやつや、つるつるで、出汁もおいしく、いただきました!

6期生、卒業おめでとう!

FullSizeRender7弊ゼミ6期生が卒業しました。月並みですが、うれしくもあり、さびしくもあり…。

この学年は各自の個性や好みがはっきりしていたように思います。
卒業論文もユニークなものが多かったですね。

・タブレット端末を活用した特別支援教育
・小学校における情報モラル教育
・高等教育とタブレット端末
・Surface利用について、学生へのインタビュー調査
・大学におけるSD活動
・茶道と和の心
・幼稚園での交通安全指導
・ジャニーズファンと女性心理

さて、どの学生がどのテーマで書いたのか、ご想像ください!

そうこうしている間に、また8期生(8人予定)が入ってきます。
また、来年度、大学院2期生(1名)も入学予定です。
私が好きすぎて6期生の2名がもう少しゼミにいることになりました。
7期生10名、大学院1期生(1名)とあわせて、22名の大所帯。

来年度も、教育に、研究に、全力で頑張りますので、応援方、よろしくお願いいたします!

奈良県ICT教育指導・整備担当者連絡会でお話しさせていただきました

IMG_9425    IMG_9427
奈良県内の大学に勤めるようになって、8年がたちます。
奈良県のICTは………といわれることが多かったのですが、ここのところ風向きが変わったようです!
それはもちろん、風が勝手に変わったのではなく、多くの先生方、児童・生徒のみなさん、保護者や地域の方々、県民市民の方々などの願いや思いがあってのことのように思います。弊学のSurfaceやMS包括契約もそうですが、奈良県教育委員会のAdobe Creative Cloud、Office365、ウチダクラウドなどとの包括契約などにも見てとれます。

また、当方自身も多くの小学校や特別支援学校にお邪魔し、ICT活用について、一緒に悩み、取り組んできました。私一人で回るところは知れていますが、多くの先生方や団体の方々も同様に取り組んでおられます。

さて、そんな”追い風”にのって、「教育の情報化推進フォーラム」と同時開催されました、「奈良県ICT教育指導・整備担当者連絡会」にて、当方の見てきた小学校や特別支援学校の様子、そして弊学の取り組みをお話しさせていただきました。教育委員会の方々はもちろん、企業の方も多数ご参加されていて、多くのつながりが新たにできたように思います。

そろそろ年度終わりです。
来年度に向けて、弊学も新たな取り組みが始まります。
ICT活用も、新たなステージに進めなければ…そんな気持ちで、会場の奈良教育大学を後にしました。
(2枚目の写真は、奈良教育大学のマスコットキャラクター「なっきょん」です!)

「大学生500人にSurface Pro2を貸してみた」 in 大プ会

IMG_9404   IMG_9412

いかにも、最近はやりの煽りタイトルですが、今年度Surface Pro2を1年生全員に貸与した取り組みについて、大プ会(大阪プログラミング・情報教育研究会)にて発表いたしました。

大プ会は、当方の理解では、情報教育、教育の情報化、情報科教育に興味・関心のある人々が集まり、わいわい、たのしく、いつでも突っ込みOKで、語る会だと認識しています。

久々の参加となりましたが、お久しぶりの方も、お初の方も、FBではよく絡んでいるけれども、よく考えれば、リアルにお会いするのは何年ぶり?という方も、交えてのトークは、楽しいものです。

今回は、弊学卒業生の北口先生の「公立小学校で使える最高のICTを求めて」の発表もあり、現役学生の望むものと、卒業生の現状と悩みという、大きな流れを感じた「大プ会」でした。

また、今回は当方の発案で、大阪日本橋のコワーキング「Namba CoWorking」さんをお借りしました。コーヒー飲み放題、プロジェクタもスクリーンもあり、飲食物持ち込み可!
来年度はこういうところでゼミをしたいなぁ…と思った次第です。

なお、当日のスライドは、SlideShareにあげておりますので、ご覧下さい。
「大学生500人にSurface Pro2を貸してみた」

兵庫県教員採用試験対策講座、始めました!

兵庫県の教員採用試験は、「情報分野」に関する出題が4分の1を占めます!
高校、そして、大学の情報処理演習でもある程度やっているはずなのですが……(以下略)

というわけで、兵庫県を受験する学生を対象に、対策講座を始めました。
参考書は、高校「情報」の教科書。問題集としては、高校「情報」の実習ノート。

ハードウェア、ネットワークの仕組み、暗号化、情報モラル、セキュリティ、エクセルの関数など、内容が多岐にわたり、これから数回にわたって行う予定です。

ちょうど、公務員・教員採用試験対策室のNさんが取材にきてくれ、大学ブログに掲載してもらいました!あわせてご覧ください!

「情報対策講座」を実施しました!