初めての特殊教育学会 in 新潟朱鷺メッセ

img_6944 20160919

初めて、特殊教育学会全国大会に参加しました。
まず会場の広さにびっくり!
連休ということもあり、全国から多くの特別支援学校の先生方が集まっておられるようでした。

次に、「自主シンポ」の多さにびっくり!
会員の方々が、各自のテーマに沿って、様々な議論をシンポジウム形式で行うものでした。
会場で迷子になったり、うっかりうろうろしていたりすると、「満員御礼・入室ご遠慮ください」の札が立てられ……orz
そういう意味では、いわゆる企業さんのカンファレンスに近いのかもしれません。

もちろん、ICT関連のものを中心に聴講したのですが、地域連携、学力問題など様々な話題も勉強になりました。特に、今回、為川先生(東北大学)にお声かけいただき、全国の多くのICT関連の研究をされている先生方にご紹介いただきました。ありがとうございました!

img_6958 img_6975

そして、学会そのものが、誰にでも参加しやすくなっていることにも気づきました。

左は「アクセシビリティ支援室」
事前に申請が必要、とのことでしたが、学会参加にあたって必要な支援を行うところです。例えば、手話通訳さんがいらっしゃったり、介助をしてくださる方を手配したり…だそうです。
また、スライド資料も見やすいものが多く、また、手話でお話しされている方も多くいらっしゃいました。

右は、開催期間中のお昼はこちら。地元の福祉施設で作られているとのこと。
入所者さんが一生懸命作られた愛おしいパンたちを、真心とともにいただき、(気分は)おなか一杯になりました^^

201609181 企業展示コーナーでは、本、支援グッズ、デイジー図書などが、所狭しと並んでいました。
写真は一番人の少ない3日目の午後に撮影したのですが、それまでは、「押すな、押すな」の大盛況でした。
私も、AT(Assisttive Technology)に関する本をまとめ買い♪ 読書の秋に楽しもうと思います。

 

img_6980

さて、街中で見かけた「新潟県観光循環バス」
新潟県ゆかりの漫画家さんやアニメクリエーターさんの作品が車体に描かれていて思わずパシャリ☆彡

『犬夜叉』のほかにも『パタリロ!』『ショムニ』『What’s Michael?』等の作品がずらり!見ているだけでワクワクしました^^

 

来年の全国大会は、愛知県とのこと。近場でもあるので、TMSN科研のメンバーで参加し、当方もぜひ入会の上、発表したいと思います。よろしくお願いします!