年度初めの顔合わせは、大空の下で。

今年度のゼミが始まりました。3年生と4年生の顔合わせです。
最近5年ぐらいは、大学前のこちらの公園で初ゼミを行っています。

4年生のこの時期は、就職活動だったり、教員採用試験の出願だったりで忙しい時期ではあるのですが、そこは学年でカバーしあい、「いかに3年生に早くなじんでもらうか」といろいろ策を練っていたようです^^

自己紹介タイムの後は、おやつを囲んでの歓談。
今年の目玉は、「コード・A・ピラー」と「ロボホン」。ブルーシートの上で、ピラーを動かしたり、ロボホンに名前を付けたり、あっという間の80分でした。

今年は、畿央祭にゼミとして出展を考えていたり、10周年という同窓会を考えていたり、そして、3月には教育システム情報学会研究会会場もお引き受けしています。いずれも学生のパワーが必要です。いかに協力しながら、考えながらチームとして動けるか、ゼミの真価が問われます。

また、今年度からすべての学生にSurfaceが貸与されました。ゼミでもSurfaceが活躍しそうです!
さすがに今日は持ってきていないようでしたが…笑