Windows女子部に初参加☆

IMG_6991WindowsセミナーやTuning maniaxに参加したり、澤氏や廣瀬氏に弊学に来ていただいたりで、着実にマイクロソフト社の方とのお知り合いも増えてきました。
その中で、お声かけいただいたのが「Windows女子部」の夏祭り。

夏休みと言うこともあり、社会人だけではなく、生徒さんや学生さんも来られるとのこと。保護者枠かな~と思いつつ、参加させていただくことにしました。

最初は「マシュマロチャレンジ」でチームワークを築いた後は、Kinect,Oculus Rift,HTML5,Iotなど話題の技術が盛りだくさん。たくさん学び、たくさんの方と知り合いになりました。
特に、Kinectは若手研究者フォーラムでも扱ったばかり、HTML5はflashを超える技術として私自身も今勉強中、Iotは早速後期の授業に使おうと考えるなど、本当に充実した「夏祭り」でした。

また、今回のイベント主催者の一人が、現役の高校生でした。勉学に忙しい中、準備や当日の仕切りなど、本当に大変だったと思います。
ただ、高校生からこうした「イベント企画」に慣れておくと、計画を立てること、実行しフィードバックをかける、というスキルがあがり、進学しても、就職しても大いに役に立つと思います!

惜しむらくは、「夏祭り」にふさわしいcodeじゃなかったことかな(笑)
浴衣はさすがに移動距離を考えると難しいですが、団扇とか扇子とか、何か夏にちなんだものを持参、もしくは身に着ける遊びがあってもいいかなぁ…と。
来年は個人的に提案してみよう☆

Windows女子部夏祭りのことを、まとめてくださった記事があるので、紹介します。私も写真のそこここに楽しそうに写っています!
「Kinect,LEGO,Oculus Rift,IoT,HTML5…Windows女子部の勉強会が超ゴージャスだった! 」


ただ、教育学部教員として、食べ物を粗末にするのはやはりいただけなかったです。
こちらも次回そのような機会があれば、使ったパスタやマシュマロは必ず食べることなどの条件を付ける、もしくはすべて食べられないものにする、などの代替案を出せればと考えています。